NPO 現代女性文化研究所  
Contemporary Women's Culture Institute  
お知らせ 団体概要・理念 活動紹介 トップ 問合せ

写真集-望月百合子100歳のあゆみ
           ―― 二〇世紀を自由に生きて

望月百合子写真集編集委員会編ドメス出版


1900年に生まれ、20世紀を生ききった望月百合子。
100歳のお祝いとして出版された。
写真でたどるドラマティックな人生。
ゆかりの方たちが祝辞を寄せている。
望月百合子100歳のあゆみ

限りない自由を生きて 限りない自由を生きて-――-望月百合子集

岡田孝子編ドメス出版


望月百合子の著作集。
大正から戦後までの評論、エッセイなどを収録し、
思想とその生涯を解説。年譜・著作目録を付している。

女人芸術の世界-――-長谷川時雨とその周辺

尾形明子著ドメス出版


昭和の『青鞜』として再評価されるきっかけとなった本書。
『女人芸術』は創刊時から望月百合子の活躍舞台でもあった。

女人芸術の世界

女人芸術の人びと 女人芸術の人びと

尾形明子著ドメス出版


当時『女人芸術』で活躍していた作家たちに直接取材。
望月百合子からページは始まっている。

風に向かった女たち

岡田孝子著沖積舎


『女人芸術』を活躍舞台とした望月百合子、平林英子、松田解子の
それぞれの1世紀におよぶ波乱の人生を、聞き書きによって辿る。

風に向かった女たち

女人芸術の人びと 夢二を変えた女 笠井彦乃

坂原冨美代著  論創社


大正九年彦乃二三歳で、夢二との日々は五年三ヵ月で終わる。
その間、彦乃が芸術上の同志であったこと、また夢二が昭和九年の死まで彦乃を心に抱き続けたことを解き明かす!

その他に、
『「輝ク」の時代』(尾形明子著 ドメス出版)
『生きるお手本』上(婦人画報社)
『女性が生きる、女性を生きる』(岡村遼司編 明石書店) など

↑ページの頭へ

Copyright© 2005 Contemporary Women's Culture Institute.All Rights Reserved.